en casa

ちょっとの工夫と小さな努力で面白可笑しい毎日を

*

たけのこ狩りに行くときの持ち物は?服装はどうしたら?掘るのに必要な道具を紹介!

   

f14393c1a12361de55788709bb37373c_s

 近所にたけのこ狩りが出来る場所があるから行くことになったけど、タケノコ掘りをするにはどんな道具が必要?当日の持ち物と服装はどうすれば良い?

 初めてのたけのこ狩りだと、分からないことってありますよね。

 このページでは、たけのこ狩りに行くときに必要な道具、服装について紹介します。

ad:

たけのこ狩りに行くときの持ち物は?

 たけのこ狩り専門の施設に行く場合でしたら、通常必要な道具は揃えてくれてあるので、手ぶらで行って掘れなかった…ということにはなりません。

 場所によっては掘ったたけのこを入れるビニール袋を持ってきてください、と言われる場合もあるので、バックに数枚忍び込ませていきましょう。

 また、タケノコ掘りには想像以上に力が必要で、慣れない道具を使っているとすぐに手が痛くなったり豆ができたりしてしまうことも。万が一貸出にない場合に備えて、軍手も持って行くと安心です。

たけのこ狩りに行くときの服装は?

 多くの果物狩りに比べると、たけのこ狩りは肉体労働で汗もかくし汚れます。間違ってもイチゴ狩りに行く気分で可愛い服とヒールを履いて出かけないでくださいね。

 汚れでもいい服に動きやすいズボン、たけのこが生えている場所は斜面であることも多いので、滑りにくくて頑丈な靴、竹やぶの中を進むことも考えるので、長袖長ズボンがベストです。

ad:

 また、たけのこシーズンである春先には冬眠から覚めたばかりで動きの鈍っているヘビにも遭遇しやすいです。夏場以降の頭が冴えている時期なら人気を感じて向こうから逃げていきますが、ヘビも寝ぼけている春は間違って踏んでしまったりする可能性もあるので、丈夫な靴を履いて行きましょう。

 沢山掘るつもりでしたら、掘ったたけのこを背負える用にリュックサックがあると、両手が開くので便利です。(たけのこ狩りに行くおじいさんは竹の籠を背負ってますよね。)

たけのこ狩りで使う道具

 たけのこ狩りの設備がない場所へたけのこ狩りに行くなら、必要な道具は自分たちで揃える必要があります。(ちなみに、空き地などでも勝手にたけのこを掘るのは禁止されています。ちゃんと持ち主の許可をとって掘りましょうね。)

 地面にどっしり構えているたけのこは、100均で買えるようなガーデニング用の小さなスコップでは歯が立ちません。たけのこを掘るのに使うのは鍬(くわ)で、たけのこ掘り専用のものも売っていますが、1回切りなら足でグイグイ地面を掘れるような大きくて丈夫なスコップでも大丈夫です。

美味しい竹の子を掘るコツは?

 たけのこは地面に頭が出てきてしまったら既に育ちすぎているので、美味しいたけのこはまだ地面の中に埋まっているものを探さなければなりません。

 目で見てもどこにあるのか全く分からないのでコツが必要ですが、慣れてくると簡単に見つけられるようになります。

 美味しいたけのこを掘るのに知っておくと便利なことは、

  1. たけのこは竹の根っこから生えてくる
  2. たけのこは群をなして生息するので、ひとつ見つけると近くにもっと生えている可能性大
  3. たけのこが埋まっている地面は押されて出っ張っている

 の3つです。竹の近くや育った竹の子の生えている周辺を足の裏に意識を集中させながら歩いてみて、でっばりを感じたら掘ってみましょう。

ad:

 - 生活の知恵袋