en casa

ちょっとの工夫と小さな努力で面白可笑しい毎日を

*

インフルエンザで黙って出勤したらばれる?罰則や法律は?休めない場合はマスクをすれば迷惑じゃない?

   

 流行中には気をつけていても感染してしまうのがインフルエンザ。もしインフルエンザであることが分かっているのに、インフルエンザであることを黙って出勤したらばれる?罰則や、法律はどうなってるの?

 インフルエンザでも、どうしても休めない場合はどうしたら良いのでしょうか?

ad:

インフルエンザで黙って出勤したらばれる?

 風邪をひいた、と偽って熱っぽい状態でマスクをして出勤して、その直後に社内でインフルエンザが流行ったら、○○さんはインフルエンザだったんじゃ?と疑われる可能性はあります。

 しかし、自分からインフルエンザであることを言わない限り、上司や同僚にはあなたがインフルエンザであるかどうかを特定する方法はありません。

 インフルエンザ流行時はどこでウイルスに感染してもおかしくないので、その後社内でインフルエンザが急激に流行したとしても、感染源があなたである、と特定することは不可能です。そもそも、あなたのインフルエンザ菌も会社でもらったものかもしれませんよね。

インフルエンザで出勤した場合の罰則や法律は?

 学生の場合、インフルエンザの場合は完全に完治して周りにうつす心配がないとされる、「発症後5日以上であり、なおかつ解熱後2日以上(幼児は3日以上)」経過するまでは出席停止、と、学校保健安全法で定められています。

ad:

 しかし、社会人の場合、会社によってかなり差があり、病欠している間の待遇も定められているわけではありません。

 学校保健安全法に習って、「発症後5日以上、解熱後2日以上から出勤可」としている会社が多いですが、とくに規定がなくずぼらな会社もたくさんありますし、逆にホテルや飲食業などだと、医師に「出勤しても大丈夫」と言われるまで出勤停止、なんてこともあります。

 さて、あなたの会社がインフルエンザの扱いに関して厳しい場合でもゆるい場合でも、インフルエンザであることを黙って出勤したことに対して、基本的に罰則があるわけではありません。しかし、インフルエンザなのに出勤したことが判明した場合、そのことで陰口を叩かれたり、上司や人事部から口頭注意を受けたりして、居づらくなることは十分考えられます。

インフルエンザでも休めないから出勤していい?

 最近まとめて有給休暇を取ったばかりで…、先日大きな失敗をして風当たりが強くて…、大事な会議があって…、病欠がほかにも多発していて人手が足りていなくて…、などの理由で、どうしても今休みにくい、休めない、というタイミングでのインフルエンザ発症ほど迷惑なものはありませんよね。

 しかし、インフルエンザは周りに移るウイルスで、感染力も非常に強いです。上記の通り、インフルエンザであることを偽って出勤することは不可能ではありませんが、周りに迷惑をかけないためにもインフルエンザであることを伝えて感染力がなくなるまで休みを取るほうが良いです。病院に行って診断書をもらい、会社に提出しましょう。

 多くの人は、「インフルエンザなのに頑張って出勤して偉い!」と評価するのではなく、「インフルエンザなのに出勤して、移されたらどうしよう。迷惑…」と思っています。無理して出勤せずに、しっかり体を休めましょう。

ad:

 - 健康について , ,