ちょっとの工夫と小さな努力で面白可笑しい毎日を

イベント情報

なばなの里でイルミネーションを眺めながらご飯を食べる!カップル向け、デート成功の秘訣は?

投稿日:2015年9月19日 更新日:

a0f2b06e48f94e38fe5956dbb4a16699_s

今年も恋人たちの季節がやって来ましたよ~!中でもカップルが見逃せないのがイルミネーションデート!普段より割高でも、激混みでも、やはり一回は光のトンネルの中を手を繋いで歩いてみたいものです。

混雑の中張り切って出かけるのですから、ロマンチックで楽しいデートにしたいですよね。このページでは、なばなの里のイルミネーションデートを成功させる秘密を紹介します。

PR:

なばなの里でイルミネーションを眺めながらご飯を食べる!

夕方から出かけて行って最低でも1時間なばなの里に滞在すると、デート中にどこかでご飯を食べるのは必須。どこで夕食を食べるかはデートの成功度に大きく関係してくるので、どこで食べるかは拘りたいところです。

しかし、なばなの里の周辺には何もありません。車があれば園外で食べるのもありですが、せっかくだからとことんイルミネーションを楽しみたいですし、イルミネーションが眺められるレストランでのご飯が断然おすすめ!

園内には複数の飲食店、フードコートがあり、中でも雰囲気重視のカップルにおすすめなのはカジュアルフレンチのマルセイユ。なばなの里中央の池に面しているマルセイユから、ライトアップされた池が色を変えるのを見ながら食事できます。

料理自体は可もなく不可もなく、本格フレンチを食べ慣れている人には物足りないホームスタイルですが、この景色と雰囲気を味わえるだけでも値段分の価値は十分ありです。

入場券に付いてくる園内で使える1000円クーポンももちろん使えるので、更にお得です♪

ストレスなく席を確保するために

普段はコース料理を注文すると予約ができるマルセイユですが、イルミネーション期間中は16時以降の予約不可となっています。

席数は多く、お客さんの回転も悪く無いですが、イルミネーション期間中は平日でも混むことが予想されます。入園したらイルミネーションを見始める前に席待ちリストに名前を書いておき、待ち時間を利用してイルミネーションを見て回れば、待ち時間が長くても(2時間待ちもありえます)イライラせずにすみます。

RP:

なばなの里イルミネーションのカップル向けのポイントは?

現地での行動をきっちり決めてしまうと、混雑のあまり予想通りに進まなくてストレスの原因になりますので、基本的にはその場で状況を見ながら動いていくのが喧嘩を防ぐ秘訣です。

気をつける必要があるのは、女性用トイレが長蛇の列になること!トイレは早め早めに行くのが混んでいるときの鉄板ですが、トイレに限らず時間には余裕を持って行動するのは大切です。

彼氏がもっと好きになった魔法の瞬間

なばなの里イルミネーションの目玉、光のトンネルに入る前に彼女に目を瞑ってもらい、彼氏はトンネルに入るまでエスコートしてあげましょう。

光のトンネルは中で見るのが一番圧巻。入る前のトンネルをなるべく見ないようにすることで、目を開けた瞬間に飛び込んでくる光の美しさにはびっくりするくらい圧倒されます。

クドいようですが本当に激混みですので、目を瞑ってる間の彼女は肩を抱くなどしてがっちりエスコートしましょうね。自然に密着できるのもしあわせ感高くておすすめですよ!

-イベント情報
-,

執筆者:

関連記事

熱海の花火大会の冬の混雑状況は?おすすめスポットも紹介!

年中花火大会があり、冬場ももれなく花火を打ち上げている街、熱海。母親が熱海出身、祖父母も熱海に住んでいたこともあり、子供の頃から熱海の花火大会に親しんできたわたしにとって、冬の花火大会というのは当たり …

東京蚤の市は混雑する?入場するのに行列の待ち時間あり?所要時間は?

行ってみたかった東京蚤の市、2017年5月の開催時に東京に行ける予定が立ったので、電車を乗り継いで行ってみました!土曜日はかなり雨が降っていて心配しましたが、日曜日は何とか持ちこたえた曇り空でした。 …

よさこい祭りはうるさいし迷惑!よさこいの問題点は?ヤンキーみたいでうざい?

大小問わず全国で行われているよさこい祭り。大きなお祭りになると規模も大きく、交通規制を行って3、4日行われます。 参加者はよさこい祭り独特の盛り上がりを見せ非常に楽しそうですが、お祭りに興味がない一般 …

熱海で紅葉が楽しめる時期-12月でも見れるって本当?ライトアップがすてきな紅葉まつりの紹介!

10月になると全国で紅葉の季節が始まりますね。沢山のカエデが、赤や黄色に色づいている様子には圧倒させられますし、一本の真っ赤に染まったもみじの木を眺めるのも風情があります。紅葉した木々を鑑賞するもみじ …