ちょっとの工夫と小さな努力で面白可笑しい毎日を

年間行事

クリスマスに飾る花はなにを使う?おしゃれなフラワーアレンジメント画像と簡単なやり方を紹介!

投稿日:

花を飾ると部屋が生き生きとして、グンと明るく親しい感じになります。クリスマスデコレーションで飾り付けられた部屋もいいですが、クリスマス当日や、友だちや親戚が集まってクリスマスパーティをする特別な日には、本物の花を飾るのもいいですよね。

凝ったフラワーアレンジメントをするにはテクニックがいりますが、クリスマスらしい花を合わせて花瓶に飾るくらいなら、実は簡単にできてしまいます!このページでは、クリスマスらしいフラワーアレンジメントのアイデアと、どんな花が使われているのかを具体的に紹介します。

PR:

クリスマスに花を飾るフラワーアレンジメントアイデア

フラワーアレンジメントのアイデアを掴むには、イメージ画像を見るのが手っ取り早いので、ピンタレストでクリスマスらしいアレンジの写真を集めてみました。

写真を見るとイメージは湧きやすいんですが、これは一体何の花が使われているんだろう?というのが分からないのがネックですよね。なので、写真内で使われている花や葉っぱの名前も紹介してみます。

クリスマスのらしい赤い花を使うアレンジメント

クリスマスフラワーアレンジメントに使う赤い花は?

赤と緑を組み合わせるだけでクリスマス感が出ますが、中でもとくにクリスマスらしいアレンジにしてくれるのが、ヒペリカムという赤い実のような植物です。丸くて赤い実に緑の葉っぱがついていて、クリスマスのためにあるような見た目ですよね。

上記の写真で使われている赤い花には、バラとカーネーションが多いです。パキッとした赤い色で花屋さんでも見つけやすいのがいいですね。そのほかに、赤くて丸いケイトウ、スカシユリ、小ぶりの菊が使われていますアレンジメントがいくつかありますね。

RP:

クリスマスフラワーアレンジメントに使う緑の花や葉っぱは?

赤に濃いめの緑の葉っぱを合わせるとクリスマスらしくなりますが、いかにもクリスマス!という感じにしたいのなら、なんといってももみの木です。生のクリスマスツリーを購入する予定でしたら、下のほうの枝を切り取ってアレンジに加えてみてはいかがでしょうか?

同じくらいクリスマスらしくて、モミとは違った雰囲気のアレンジになるのはヒイラギですね。トゲトゲした葉っぱはうっかり触ると本気で痛いですが、クリスマスに使わなくていつ使うのか?という葉っぱです。

もみの枝やヒイラギと合わせたり、強い色合いのアレンジを優しくしてくれる差し色には、シルバーダラーガムという種類のユーカリや、 シロタエギクが優秀です。 ノラニンジンの花が使われているアレンジも見えますね。

濃いめの緑の花というのはあまりありませんが、葉っぱ以外で緑を入れたい場合には菊が便利です。緑の菊はほかの花を引き立てるのにも最適で、菊か~~~と思わずにうまく使いこなしたい花です。 ヒペリカムには赤だけでなく黄緑よりの緑も出回っているので、赤いバラやカーネーションと合わせるとクリスマスらしい感じになります。

クリスマスにおしゃれなシンプルカラーアレンジメント

クリスマスフラワーアレンジメントに使うシンプルな白い花は?

赤や緑のアレンジはクリスマスらしくていいけど、白に薄い緑や灰色を合わせたフラワーアレンジメントも、聖夜らしくておしゃれですてきですよね。うっかりするとウエディングフラワーみたいになってしまうので、クリスマスらしい花瓶や小物と合わせると間違いありません。

上記の写真のなかで使われているのは、やはり白バラ、カーネーション、スパイダー型やポンポンみたいに丸い菊が多いです。アルストロメリア、牡丹、ダリア、薄黄緑のアネモネを使っているアレンジメントも見えます。動きを出したい場合には白や緑のデンドロビウムも便利です。

綿が溢れているみたいに見えるのはまさに綿です。雪が積もっているみたいでロマンチックですが、アレンジに取り入れるのは上級者向けですね。

いっしょに使う葉っぱは、やはりもみの枝、シルバーダラーガム、 シロタエギクや、緑やクリーム色のヒペリカムが人気ですが、裏側が茶色いマグノリアの葉、オリーブの葉、松ぼっくりもよく似合います。

写真には見当たりませんが、エリンジウム・マリティマムもクリスマスらしくて個人的に好きです。

クリスマスフラワーアレンジメントに便利な小物アイデア

百均でも見つかるような、クリスマスツリーの飾りつけ用の小物や、キャンドル、キャンディーケーン、赤や金、銀の実や花の造花は、よりクリスマスらしいアレンジにしたい場合に役立ちます。

フラワーアレンジメントの色味を抑えたら、クリスマス感が足りないような?というときには、クリスマスらしい小物や花瓶を選んでみてはいかがでしょうか。

-年間行事
-,

執筆者:

関連記事

敬老の日は何歳から対象年齢?義両親や自分の親のお祝いはする?孫が生まれたら?

父の日、母の日などに比べて、感謝の対象が曖昧な敬老の日。へたに敬老の日にいつもありがとう、なんて言ったりすると、まだそんな歳じゃない!と怒られてしまったりします。 このページでは、敬老の日の対象年齢は …

中学生の彼氏への年賀状を実家に送る場合、内容はどうすればいい?親にも読まれる?

中学生になって初めて彼氏ができて、さり気ないイベント事も特別な感じで嬉しいですね。年賀状もそのひとつ、彼氏宛に出す年賀状は、今まで出した年賀状よりも気合も入るし、読んだ時にあなたのことを思い出して笑顔 …

クリスマスプレゼントは結婚後あり?なし?夫婦のプレゼント予算は?

結婚して初めてのクリスマス!夫婦で迎える初めてのイベントは楽しみだけど、結婚後でもクリスマスプレゼント交換はするものなのでしょうか?ありなら予算は? このページでは、結婚後のクリスマスプレゼント交換に …

お中元は義実家に贈るもの?相場は?お返しはいらないことは伝えるべき?

結婚1年目、各家の習慣や風習とはこんなにも違うものなのか!とカルチャーショックを受ける年でもありますよね。 今までお中元を贈る機会なんてなかったけど、結婚したら夫の両親には贈るべきなんでしょうか?相場 …

クリスマスツリーの飾りをセンスよくおしゃれに!てっぺんはやっぱり星?ライトはどんなものを使うべき?

クリスマスの飾り付けといったら、やっぱりクリスマスツリー!毎年使っている同じツリーでも、飾り付けの仕方によって印象がグンと変わるので、今年は昨年までと一味違う雰囲気にしたな~と考えている人もいるのでは …