en casa

ちょっとの工夫と小さな努力で面白可笑しい毎日を

*

にんにくは生でも食べられる?体に悪いの?すりおろしやスライスでも駄目?

   

001d54b504af2fb725fcef16c226f78d_s

 栄養とスタミナ満点のにんにくですが、普段は火を通して料理しています。挑戦してみようと思っているレシピには生のまま使うように書かれているけど、にんにくって生で食べても良いの?体に悪いって聞いたことがあるけど?

 このページではニンニクを生で食べる際の注意点と、アレルギーについて紹介します。

ad

にんにくは生で食べても良いの?

 ニンニクは生でも食べられますが、とくにお腹が弱い人は注意が必要です。

 思い出してみると、ラーメンを食べに行くとテーブルに生にんにくの摩り下ろしが置いてあったり、薬味としてニンニクのスライスを使ったり、生のまま醤油漬けにしたりしますよね。

 ジェノベーゼソースは、バジル、パルメザンチーズ、松の実、オリーブオイル、そしてニンニクをフードプロセッサーにかけたものを、パスタに混ぜるだけのものも多いですし、(生にんにくの入っているソースは火にかけない)ギリシャ料理ではおろした生にんにくをヨーグルトに混ぜたソースも頻繁に登場します。

にんにくを生で食べると体に悪いって聞いたけど?

 ニンニクに含まれているアリシンという成分は、抜群の殺菌力を誇ります。胃の中の悪玉菌もやっつけてくれる頼もしい成分ですが、何しろ強力なので、胃の弱い人だと胃が荒れる原因になりえます。効果を発揮しすぎて善玉菌までやっつけてしまう恐れも。

ニンニクを生で食べる時の注意点

 アリシンはうまく取り入れれば薬ですが強力なので、生のにんにくの食べ過ぎ、空きっ腹で食べることは避けましょう。1日一欠食べれば十分です。

ad

 また、アリシンはニンニクの匂いのものでもあります。生の状態だと加熱したニンニクよりも強烈なので、お昼時に食べるのは避けたほうが周りに迷惑をかけません。

 生にんにくは週に2日食べると肺がんのリスクが半減する、という研究結果も発表されていますが、毎日食べつづけると善玉菌が増えなくなってしまい、口角炎、皮膚炎などを引き起こす恐れも。週に2回以上生で食べるのは避けつつ、自分にあった量を見極めることが何より大切ですね。

にんにくに含まれるアリシンを効果的に取り入れるには?

 アリシンは加熱することで効果が失われます。しかし生だと刺激が強いので、スライスしたにんにくを高熱の油でサッと加熱するのが丁度いいです。

 刺激を減らそうと長時間加熱すると今度は殺菌効果が失われてしまうので、炒め過ぎにも注意したいですね。

にんにくを生で食べるとアレルギーが出る?

 アレルギーという言い方は正しくはない気もしますが、アリシンを摂取することで気持ち悪くなったり、胸焼けしたり、お腹が痛くなる人は少なくありません。

 わたし自身、大人になってから生のにんにくを食べる機会があって食べてみるとお腹が痛くなったり、下痢をしたりします。さり気なくソースやサラダに入っていることがあるし、何よりどちらかと言うと好きな部類なので結構苦労しています。

 にんにくの他に、玉ねぎ、ネギ、ニラなんかも生だと同じ症状になります。(でも生にんにくが一番キツイかも)

にんにくを生で食べるとお腹が痛くなる場合の対策は?

 残念ながら、生は避けて火を通して食べるしかありません。レシピの関係でどうしても必要な場合でも、加熱したもので代用するか、ごく少量に減らして入れましょう。

 オニオンサラダとかオニオンスライスとか、生じゃないと美味しくないのに残念ですが、無理やり食べると後で後悔することは忘れずに!

ad

 - 台所の知恵袋