ちょっとの工夫と小さな努力で面白可笑しい毎日を

年間行事

夏祭りデートの誘い方は?高校生、中学生だけど、女から誘っても良い?

投稿日:2016年7月5日 更新日:

5bc26408983ea25d34ede88c45933ada_s

「彼氏と夏祭りデート」は恋人ができたらやってみたい、憧れのことのひとつですよね!なかなか彼氏との話題に出ないし、分かりやすく誘ってくれないけど、女から誘うのはあり?誘い方はどうする?

このページでは、夏祭りデートへの彼氏の誘い方について紹介します。

PR:

夏祭りデートの誘い方は?

夏祭りというのは特別なイベントなので、万が一一緒に行かない、ということになるなら、他の友だちと約束をする必要もあるし、彼氏も友人と一緒にいく約束をされる前に、早めに一緒にいくことを決めておきたいですよね。

なので、付き合い始めたら夏祭りが近づく前から「一緒に行きたい」アピールをしておくのが良いです。ストレートに一緒にいきたい!と言うのが恥ずかしいようでしたら、昨年の夏祭りはどうした?誰と行った?わたしは何何をした、これ夏祭りで買ったの、(近くを通りかかったときに)花火はこの辺で見た、という何気ない普通の会話から初めて、今年は一緒にいきたいね、とさり気なく伝えておくだけで、向こうから誘ってくれる可能性がアップします。

一大イベントなので、彼氏から誘ってもらえるほうが嬉しいし、彼氏も一緒にいきたいと思ってくれているんだ、と思えて気が楽ですからね。

夏祭りデートは女から誘ってもOK?

それでも誘ってくる様子がない場合には、女の子から誘うのも勿論OK!彼氏がなかなか誘ってくれない場合でも、それだけ夏祭りを特別視していて誘うのに緊張しているんだな、と前向きに考えましょう。

直接「夏祭り一緒に行こう!」と言うのが恥ずかしいようでしたら、メールやラインでドコドコのお祭りに一緒に行きたいな、と伝えるのでも問題ありません。

RP:

夏祭りデートに誘って高校生、中学生の彼氏に断られる可能性は?

とはいえ、いろいろな理由によって断られる可能性もゼロではありません。

まず考えられるのは、そのお祭りには既に友人と行く約束をしている、毎年同じ友人と一緒にいく習慣がある場合です。この場合、あまり無理に一緒にいきたい!アピールをしてウザがられるのは得策ではないので、同じお祭りの別の日や、日にちの違う近所のお祭りがいついつにいるけど、そっちはどう?と別の日を提案してみましょう。

もしくは、同級生の殆どが行くお祭りに彼女と一緒に行ってからかわれるのが恥ずかしい、と思っている場合。この場合には、相手が好きだから付き合ってるところを見せつけたい、付き合ってることをアピールして、彼氏に他の他の女の子が言い寄ってくるのを避けたい、と、相手への愛情と可愛らしい程度の嫉妬心を伝えてみて様子を見ましょう。

それでも無理!と言われたら、ちょっと遠出して知り合いに合わなくて良い他の街のお祭りを調べてみましょう。ふたりでお祭りに行く雰囲気は充分体験できますし、二人で他の街に出かけるのはちょっとした旅行みたいで楽しいですよ!

-年間行事
-, ,

執筆者:

関連記事

クリスマスに飾る花はなにを使う?おしゃれなフラワーアレンジメント画像と簡単なやり方を紹介!

花を飾ると部屋が生き生きとして、グンと明るく親しい感じになります。クリスマスデコレーションで飾り付けられた部屋もいいですが、クリスマス当日や、友だちや親戚が集まってクリスマスパーティをする特別な日には …

バレンタインに本命を好きじゃない子からもらったら?中学生だし噂になたら困るけど対応はどうする?

バレンタイン前のあるクラスの女子の態度を見ていると、どうやらバレンタインに本命チョコと一緒に告白されそうな予感がするけど、正直その女子は特別好きじゃない。 断るのは前提として、本命チョコは受け取るべき …

バレンタインに手作りは彼氏が30代年上でもあり?彼女からなら嬉しい?本音が知りたい!

彼氏と初めてのバレンタイン!張り切っておしゃれなお菓子を手作りしたいけど、相手が年上で30代の男性だと、バレンタインに手作りチョコは子供っぽいから、ゴディバなどのブランドチョコのほうが良いのでしょうか …

父の日に60代へのプレゼントは?予算3000円以内でお酒以外なら何をあげると喜ばれる?

母の日以上にプレゼントに悩むのが父の日。とくに60代になり会社は定年退職、お洒落でかっこいいおじさんではないのでファッションアイテムは浮いてしまうし、お酒を飲まないお父さんへのプレゼントは、離れて住ん …

運動会のお弁当の暑さ対策-保冷剤やクーラーバッグを使うべき?保管の工夫の仕方は?

秋の運動会の時期って残暑がまだ続いている頃で、気を抜くとお弁当がおかずが傷んでしまった…なんてことがありがちです。お子さんを応援するために、元気が出るお弁当を傷ませずに持っていってあげたいですよね。 …