ちょっとの工夫と小さな努力で面白可笑しい毎日を

台所の知恵袋

溶けたアイスは再冷凍して食べられる?腐るの?凍らすのに掛かる時間は?

投稿日:2017年7月2日 更新日:

常温でうっかり放置して、すっかり溶けてしまったアイス、そのまま冷凍庫で再冷凍して復活させることはできるんでしょうか?凍らせ方は?

このページでは、溶けたアイスの美味しい食べ方や使いみちを紹介します。

PR:

溶けたアイスは再冷凍して食べられる?

アイスクリームが滑らかな口当たりになる秘密は、アイスの液体を凍らせる過程にあります。凍らせるときにかき混ぜて空気を含ませることにより、アイスクリーム特有の舌触りが出来上がるので、溶けたアイスをそのまま冷凍庫に入れて凍らせると、普通の氷のようにパキッと凍ってしまいます。

パキッと凍ったアイスは、食べても体に害はありませんが、シャリシャリして全くの別物になってしまいます。

一度溶けたアイスクリームを滑らかに復活させるには、溶けてしまったアイスの液体をアイスクリームメーカーに入れてかき混ぜながら凍らせるか、冷凍庫に入れたあと、定期的にかき混ぜて空気を含ませてあげれば、それっぽい感じに復活させることはできます。

しかし、一度溶けたアイスは風味も落ちてしまうので、手間の割にそこまで美味しく再現できないことが多いです。

溶けたアイスは腐る?

アイスはしっかり冷凍保存されていれば賞味期限がないものですが、溶けてしまった状態で常温放置しすぎると、乳成分から腐っていきます。容器を触ってみて、完全に常温になっているようなものは潔く捨ててしまう方が安全です。

RP:

溶けたアイスを凍らすのにかかる時間は?

できるだけ元通りにアイスを復活させるには、完全に溶かしたアイスを開封して、ボールに移して泡立て器で混ぜて空気を含ませてから冷凍しましょう。冷凍したあとも、30分置きに取り出してかき混ぜる、という行程を繰り返してください。

量にもよりますが、4時間から6時間位で滑らかに凍ります。

溶けたアイスをアレンジして再利用!リメイクレシピは?

多くのアイスクリームは牛乳と砂糖とフレーバー(バニラ、ストロベリー、チョコなど)が主成分なので、お菓子を作るときに牛乳に置き換えて使えることが多いです。

一番手軽なのはホットケーキ。牛乳を入れる代わりに溶けたアイスを混ぜて、いつも通りに焼けば甘くて美味しいホットケーキが作れます。

その他にも、プリン、パウンドケーキ、フレンチトーストなどにリメイクすれば、食べられるのに捨てるのはもったいないな…、という気持ちを解消できます。

-台所の知恵袋
-, ,

執筆者:

関連記事

いなり寿司手作りの日持ちと、油揚げの賞味期限は?お弁当に前日作ったお稲荷さんを入れても?

既成の皮を買ってくれば、簡単にしっかりと味のついたいなり寿司が作れちゃうので、たびたび作りたくなるお稲荷さん。ただ、既成のものを買ってくると、一袋に入っている量が多くて食べきれない~!ってなってしまう …

クラムチャウダーの日持ちは?翌日でも食べれる?リメイクアイデアも!

レストランの味がするけど、自宅でも意外とかんたんに作ることができるクラムチャウダー。ただ、一人分/二人分つくるのは下限が難しく、作りすぎてけっこう余ってしまった!なんてことはありませんか?私はあります …

生姜の芽が出たけど食べられる?毒はあるの?しょうがの保存期間は?

生姜が安かったからまとめ買いしたけど、思ったより使わなくて放置している間に芽が出てきた!芽が出てきた生姜と、芽本体は食べられるんでしょうか? 生姜を長持ちさせる保存方法も合わせて紹介します! PR: …

茶碗蒸しの卵液の保存は?蒸す前だとどれくらい日持ちする?あまりは冷凍できる?翌日、作り置き、アレンジ

茶碗蒸しが好きで自宅で作ってみたけど、必要以上に卵液ができてしまい、あまりをどうすればいいか悩むことってありますよね。夕食用に下準備をしたいけれど、作った後の卵液の保存方法も気になります。 このページ …

ハンバーグを焼くと崩れてしまう!焼くコツは?形が崩れる理由は?焼き方が知りたい!

比較的手軽に自宅でも作れて、子供にも大人にも人気のハンバーグ。基本的には混ぜて焼くだけ、簡単なメニューですが、焼くときに形が崩れてボロボロになってしまっていませんか? このページでは、ハンバーグの型崩 …