ちょっとの工夫と小さな努力で面白可笑しい毎日を

生活の知恵袋

生理ナプキン一日何回変える?多い日の平均枚数は?少ない場合は変えないでいいの?

投稿日:2018年6月10日 更新日:

初潮を迎えたばかりの女子にとって、生理のナプキンの使い方はコツが分からず困ることも多いでしょう。生理は大体1週間くらい続きますが、ここでは生理の始めから終わりにかけて、どのようにナプキンを使っていけばいいのかを紹介します。

今ナプキンの使い方が分からず一人で悩んでいたら、ぜひ目を通してみてくださいね。

PR:

生理ナプキン一日何回変える?

はじめに、ナプキンを変える頻度からお話します。

生理がはじまって一番量が多いのは、一日目の終わりから2日目だといわれています。一番量が多い時は、大体2~3時間に一度くらいの頻度でナプキンを変えるのがいいでしょう。実際にこれくらいの頻度でナプキンを変えている人が多いという調査結果もあります。

そして、段々経血の量が減ってくるにつれて4~5時間に一度、6~8時間に一度など調節するようにしてください。ただ、経血の量には個人差があるため自分の生理の特徴を知り、ナプキンを適切に使うようにしましょう。

生理ナプキンの多い日の平均枚数は?

一番経血量が多いのは一日目から二日目にかけてです。経血量が多い時生理のナプキンは一日にどれくらい交換するかとうと、これにも個人差がありますが大体4~6回程度だといわれています。

ちなみに、どんなタイミングで変えるののついても調査結果があります。

一番多いのはお風呂上りと朝起きた時。お風呂上りは体を洗った後なので、再び汚れたナプキンを付けるのは不快に感じる人が多いのでしょう。朝起きた時は、長時間ナプキンを変えていない状態だったため変えるという人が多いのではないでしょうか。

また、仕事や学校などで変えるという人も多いようです。しかし、ナプキンを変えるタイミングに関しては人によってかなり差があり、汚れたらすぐに変えたいと思う人もいれば、しばらく変えなくても気にならない人もいるのではないでしょうか。

RP:

生理ナプキンは少ない日には変えないでいいの?

ところで、経血量が少なくなってきたらナプキンは変えないままでもいいと思いますか?汚れていないならナプキンを変える必要はないと思うかもしれませんが、実はこれはあまりおすすめできません!

ナプキンは経血で汚れていなくても、あまりに長時間変えずにいるとかなり不衛生になってしまうからです。経血は付いていなくても汗やおりものなどが付いている場合が多く、長時間変えずにいると雑菌が発生している可能性が高いのです。

特に汗ばむ夏は、ナプキンの中が蒸れてますます不衛生に!常に清潔な状態を保つためにも、あまりナプキンが汚れていない場合でも定期的に交換するようにしましょう。長時間変えないナプキンは臭いなども発生するため、人から不潔な人だと思われてしまったら最悪ですからね。

生理の悩みは誰でも通る道です!

初潮を迎えたばかりの女子は、生理に関して本当に不安ばかりだと思います。なかなか言い難いことだとは思いますが、女性なら全てが経験していることなので年上の女性に何でも相談してみましょう。

生理は病気ではないですが長年付き合っていかなければならないもの。上手に生理と付き合っていくためにも、自分の生理の特徴を早めに知っておきましょうね。

-生活の知恵袋
-

執筆者:

関連記事

ネタプリで友達とやりたいおもしろポーズ、落書きアイデアまとめ!

何度も一緒にプリクラを撮っている友達や、1日に数枚同じメンバーでプリクラを撮る場合、他のプリクラとは違うネタプリが撮りたい! このページでは、プリクラがマンネリしない、友達とやると盛り上がるし出来上が …

重曹を使った掃除に便利なスプレーの作り方と、効果的な使い方、注意点をまとめて紹介!

大掃除シーズンに役立つ魔法の粉、重曹。食品なので体内に入っても安心で地球にも優しいことで注目されていますが、効果的に使えば市販のクリーナー以上に掃除に貢献してくれます。しつこくこびり付いた汚れが、楽々 …

男物マフラーの長さと幅-メンズの平均は?彼氏に手編みするときに知っておきたい基本

クリスマスやバレンタインの、彼氏へのプレゼントといえば手編みのマフラーですよね! 似合いそうな色を選んで、自分でも編めそうなデザインを選んで、当日に間に合うように、好きなひとのことを考えながらこつこつ …

蚊に刺されたら爪でバッテンに十字をつけていい?かゆみを止める方法は?

夏になるとやってくる蚊。刺されたらかゆいし、跡が残って嫌ですよね。掻きたくても掻けない状況もつらいですし、掻いて腫れてしまうこともあって憂鬱ですね。 今回は蚊に刺されたときに、かゆみをしずめる方法につ …

加湿器とアロマディフューザーの違いとは?夏でも使えるの?目的にあった方の選び方を紹介!

空気が乾燥する季節になってきましたね。風邪やインフルエンザ予防に、肌の乾燥対策に、加湿器の購入を検討している人もいるかと思われます。アロマにも興味があるから、どうせ買うならアロマも楽しめるものがお得か …