ちょっとの工夫と小さな努力で面白可笑しい毎日を

生活の知恵袋

ドライフラワーの臭い対策!アロマオイルや香水で匂いつけるのはあり?

投稿日:

すこしまえに飾っていたドライフラワー、半年たったころから、へんな臭いがするようになりました。臭い!!!というほどではないのですが、古くなってほこりをかぶった本のような臭いというか、しっけたお香を焚いたような臭いというか、気分が盛り下がる縁起の悪そうな臭いです。

部屋中に充満する、というほどではないにしても、嫌な臭いがするものを置いておくのは、中途半端に掃除を終わらせてしまったようなスッキリしない感じがするんですよね。そうなったらもう捨てるしかないんでしょうか?

ドライフラワーの臭いの原因と対策について調べてみました。

PR:

ドライフラワーが臭いのはなぜ?

そもそもなぜドライフラワーからへんな臭いがするんでしょうか?枯れてるとはいえお花なので、いい匂いがするべきでは、と思いますよね。

ドライフラワーが臭くなる原因はいくつかありますが、主な理由はふたつあります。湿度の高い時期などに作ったドライフラワーで、乾燥させる段階で湿気を吸ってしまい、それが原因で湿ったような臭いがする場合と、作ったドライフラワーに雑菌や虫がついてしまい、それらが原因でいやな臭いを発している場合です。

どちらが原因であっても、そうなってしまったドライフラワーは処分して新しいものを作るほうがすっきりしますが、そこまで臭いが酷くなく、観察してみて状態が悪くない場合には、アロマオイルや香水を使って臭いをごまかすこともできなくはないです。

ドライフラワーの臭い対策

臭いの原因が分かったところで、ドライフラワーの臭いを改善する方法を紹介します。すでに臭くなってしまったドライフラワーを、アロマオイルや香水をつかって改善させる方法と、臭くならないように作る方法にわけてみました。

RP:

ドライフラワーの臭いをアロマオイルや香水で対策する

ポプリが主にドライフラワーでできていることを考えてみると、ドライフラワーにアロマオイルや香水で香りをつけることが、できないわけありません!作り方もポプリと同じ要領で、お好みのアロマオイルや香水を染み込ませた保留剤といっしょにドライフラワーを密封し、そのままひと月ほど香りを染み込ませれば完成です。

臭いが気になるドライフラワーから、ルームフレグランス代わりになるドライフラワーに変身します。

ドライフラワーが臭くならないように作る

湿度の高い時期に作ると臭いが付きやすいので、逆さまに吊るして乾燥させる場合には、乾燥している冬場に作るのが最適です。しかし花には時期がありますし、作りたい!と思いたったときが作りどきであるのも確か。

なので、湿度の高い季節にドライフラワーを作りたい場合には、自然乾燥ではなくシリカゲルを使った乾燥をするのがおすすめです!おやつが湿気ないように袋に入っているあれですね。ドライフラワー専用のシリカゲルが売っているので、専用のものを使うときれいに仕上がります。

シリカゲルを使って作るドライフラワーは、色が褪せにくくて形崩れもおこしにくいので、お店で買ったようなドライフラワーが作れる、という点でもおすすめです。

ドライフラワーに虫がつかないようにする


また、きれいに作ったドライフラワーに虫がつかないようにするために、ドライフラワーや押し花専用の防虫スプレーを吹きかけておけば完璧です!

多くの花用防虫スプレーは、静電気を防止してほこりがつきにくくしてくれたり、色褪せ予防にもなるので、作ったドライフラワーを長く飾るつもりでしたら、使っておいて損はありません。

-生活の知恵袋
-,

執筆者:

関連記事

シーツを干す場所がない!干し方は室内ではどうしたら良い?ハンガーで乾かせる?

暮らしてみるまで分からなかったけど、アパートで暮らしてみると、予想外に不便なのがシーツなどの大物を乾かす場所ですよね。 ベランダは広くないし、室内も広さに余裕があるわけではないし、田舎の庭付き一軒家で …

ヒマワリの切り花を長持ちさせるには?下を向くときにできること

元気な黄色で、飾ると部屋がパッと明るくなるヒマワリ。新鮮な花をじょうずに手入れすると、バラやダリアに比べて長持ちするので、切り花としても個人的に好きな花のひとつです。ユリを早く咲かせるコツ同様、花屋の …

生理ナプキンが仕事中に取り替えられない!長時間取り替えないときの漏れ防止は?気持ち悪いのを解消するには?

生理中は女性にとって憂鬱な時。そんな生理中にはさまざまな悩みがつきものです。生理の時のさまざまなトラブルはもちろんですが、生理の出血が多いときのナプキンの問題もありますよね。 仕事で忙しいときにナプキ …

コンセント入れっぱなしにすると火事になる?防止するには?掃除方法も知りたい!

皆さんは家電等を利用する際に、コンセントを入れっぱなしで使用していますか?実は使い方を誤るとコンセントというものは簡単に発火し、火事になってしまう危険なものでもあるのです。 このページでは、どのような …

加湿器とアロマディフューザーの違いとは?夏でも使えるの?目的にあった方の選び方を紹介!

空気が乾燥する季節になってきましたね。風邪やインフルエンザ予防に、肌の乾燥対策に、加湿器の購入を検討している人もいるかと思われます。アロマにも興味があるから、どうせ買うならアロマも楽しめるものがお得か …