ちょっとの工夫と小さな努力で面白可笑しい毎日を

生活の知恵袋

免許証の写真にうまく写るコツが知りたい!メイクの方法は?持ち込みはできないの?

投稿日:2015年10月18日 更新日:

130029

身分証明書の代表格でもある運転免許証。一度作ると最長で5年の付き合いになるものですので、写りの良い写真を使いたいですね。

しかし、運転免許証の写真はブサイクに映ることで有名で、指名手配犯の写真のような出来上がりに、愕然とした経験をしたことがある人は少なくないと思います。

からかい半分で「免許証見せて」と言われることもあるくらいなので、何としてもうまく写りたい!このページでは、運転免許証の写真にうまく写るコツを紹介します。

PR:

免許証の写真にうまく写るコツが知りたい!

顔色を明るく映るコツ

明かりの少ない室内での撮影は、どうしても顔色が悪くなりがち。少しでも光をあつめて、明るい顔色で映ると少しマシになります。

有名な話ですが、モデル撮影に使われるレフ板(光を反射させる板)の代わりに、白いハンカチを膝の上に広げるか、白い服を着れば、影になっている部分を鮮明に、シワを目立たなく、肌を美しく見せてくれます。

目を自然にしっかりと開くには?

目が半開きで光が入らないと、死んだ魚のような目になってしまいます。
しかし、 写真を取れ慣れていない人が目を大きく見開くことを意識しすぎると、やり過ぎてびっくりした顔になってしまうことも多いです。

そんなときは、写真を撮る瞬間に鼻から息を吸い込むと、自然な大きさに目が開くので試してみてください。

RP:

顎は引くべき?

プリクラや写真で可愛く写るコツとされている、顎をひいて上目遣いは、顔や体の角度をつけられる場合にとくに有効です。しかし、正面から撮影する免許証の写真でやると、ガンを飛ばしているように見えやすいので、加減がわからない場合には、むりにやらないほうが安全です。

真顔で映れば大丈夫?

撮影するときに歯を見せてはいけない、と言われるとうまく笑うことが出来す、真顔での撮影になりがち。しかし、免許証の写真は、真顔で映らなければいけないわけではないんです!

口を閉じたまま、気持ち微笑むように口角を上げると柔らかい雰囲気になり、犯罪者みたいになることを防ぐことができますよ!

免許証写真にうまく写るメイクの方法は?

免許証の写真に限らず、基本的に濃いメイクのほうが、写真にははっきりきれいに写ります。青背景の免許証写真はとにかく顔色が悪く写りやすいので、とくにチークを濃い目に入れると、血行が良く見えるので試してみてください。

アイメイクを濃くする場合は、アイシャドウを重ね塗りするよりもアイラインで目を囲む幅を太くすると、写真でも目がハッキリ見えやすいです。撮影直前には、顔のテカリをタオル、あぶらとり紙などで抑えて撮影に挑みましょう!

それでも免許証の写真がきれいに取れなかったら撮り直しはできないの?

残念ながら「メガネが反射してしまった」などの身分証明として問題がある場合以外は、写真の撮り直し、差し替えはしてもらえません。

どうしても我慢できないようでしたら、別料金がかかりますが再発行してもらうという手段もあります。都道府県によって差がありますが、再発行の場合の写真はスピード写真などで準備したものを持参する場合が多いので、納得できる写真を持って行くことができます。

初めから免許証用の写真の持ち込みはできないの?

こちらも都道府県によって異なります。わたしの住んでいる地域の場合は免許センターで撮影したもの限定になってますが、別の地域だと持ち込みOKな場合もあるそうです。

人によっては軽くフォトショップで加工する人もいるようで、それでも良いのっ!?と驚きました。

写真に関するルールは変更になることもあるので、更新に行く前に最寄りの免許センターのウェブサイトで確認してみてください。

-生活の知恵袋
-

執筆者:

関連記事

プリクラ落書きアイデアが欲しい!おしゃれに見える歌詞や英語の言葉は?時間切れ対策も紹介!

プリクラを撮るメンバーってやっぱり仲良しメンバーが多いですよね。初めて一緒に撮るメンバーなら「初プリ」「各自の名前」「日付」「その日にやったこと」などの落書きでOKですが、よくプリクラを撮る子と同じ日 …

扇風機の首振りがうるさい!カタカタ異音がする原因は?自分で修理して改善する方法

夏が本格的に始まる前から、クーラーや扇風機を使い始める人も多いでしょう。ところが、半年ぶりに扇風機を取り出して使ってみると、首振りで異音がしてうるさい、なんて経験をしたことありませんか? このページで …

電車で濡れた傘の持ち方・置き方のマナーは?水滴で周りに迷惑を掛けないためにできること

唯でさえ憂鬱な雨の日、高湿気の中、濡れた傘を持って、満員電車に乗ることほど嫌なものはありませんよね。 多方面での電車でのルールが問題視されている中、濡れた傘の扱いはさらに気を使うところでもあります。周 …

花粉時期の洗濯物を外干しするには?いつからいつまで?取り込む時間は?落とし方や便利グッズが知りたい!

お洗濯物を外で干すことは、やはり部屋干しよりも、綺麗に乾くことが多いです。このため、外に干したいと考えている方も多いのではないでしょうか。 しかし、春の日にお洗濯を外で干すときに気になるのが花粉症の問 …

書道の筆が固まったらどうしたら?寿命を伸ばす方法と、替え時を紹介します!

書道の練習に使っている筆、毎週練習のたびに使って、洗って、を繰り返しているうちに段々付け根のほうが墨で固まって、細い線しか書けなくなってきますよね。こうなってしまったら買い替えるしかないのでしょうか? …