ちょっとの工夫と小さな努力で面白可笑しい毎日を

子育ての知恵袋

家族でのクリスマスの赤ちゃんとの過ごし方は?初めてのプレゼントは何をあげる?

投稿日:2015年10月24日 更新日:

子どもが生まれて初めての家族で過ごすクリスマス、昨年までは夫とふたりでちょっと良いレストランでデートしたりしていたけど、寒い中人混みに釣れ出すのは可哀想だし、風邪でもひいたら年末年始にも響くこと間違いなし。やっぱり自宅で和気あいあいとした家族の時間を過ごしたいですよね。

特別感のあるクリスマスだけど、まだ1歳にならない赤ちゃんが意味が分かっているわけではないので、喜んで欲しいと思いつつも、何をするのが一番なのか悩んではいませんか?

PR:

家族でのクリスマスの赤ちゃんとの過ごし方は?

生まれて初めてのクリスマスという特別な日なので、まずはやっぱり写真に残すママが多いです。赤ちゃん用のサンタさんやトナカイのきぐるみや、帽子を嫌がらない子ならサンタ帽をかぶせるだけでもクリスマス感アップ!赤ちゃんに食べさせなくても、ケーキがあったらケーキと一緒に撮ったり、クリスマスツリーの前で取るのも良いですね。

わたしのおすすめは、赤ちゃんにサンタ服を着せて、パパママがトナカイのコスプレをした写真をタイマーで撮ることです。家族で同じテーマで撮った写真は後から見返した時に面白いですよ!

赤ちゃんがもう少し大きくなった時に、覚えてなくてもパパママがクリスマスを盛り上げてくれた写真を見せられるのは、子どもにとっても嬉しいですよね。

RP:

赤ちゃんのいつもの遊びをクリスマス仕様に!

いつも読んでいる絵本をクリスマスのお話にしたり、クリスマスソングを流すのも良いですね。音楽好きな子は、いつもと雰囲気の違う歌に合わせてリズムを取ったりして可愛いです。

小さい子向けのクリスマス絵本♪

赤ちゃんへの初めてのクリスマスプレゼントは何をあげる?

初めてのクリスマスプレゼント、おもちゃは必要なだけ持っているけど、将来「これが初めてのクリスマスプレゼントだったんだよ」って教えてあげられるように、形に残るものをあげたいですよね。

絵本やおもちゃなど、その子の興味のあるものをあげるのも良いですが、クリスマスツリー、クリスマスリース、使い捨てではないアドベントカレンダーなど、クリスマス時期に出すものをプレゼントすれば、赤ちゃんだった頃のクリスマスについて話す機会も増えて良いです。(アドベントカレンダーについては、「アドベントカレンダーとは?いつから使いはじめるの?」で紹介しています。)

ブランケットやケープなど手作りのものも愛情たっぷりで素敵ですが、将来「サンタさんからだよ!」と言いたい場合には注意が必要です!

-子育ての知恵袋
-, ,

執筆者:

関連記事

入園式でのママの髪型はミディアム・セミロングならどうする?自分で簡単に出来るヘアアレンジが知りたい!

入園式での服装、髪型って迷いますよね。記念写真も撮る予定だし、きちんと可愛い髪型にしたい! このページでは、ミディアム・セミロングの髪の長さのママの入園式での髪型で、自宅で自分でできる簡単ヘアアレンジ …

卒園式でママの服装は喪服でもいい?コサージュや靴を華やかにして相応しい装いに!

子供の成長が感じられる卒園式は楽しみな半面、服装の準備などで頭を悩ませてはいませんか?卒園式のあとには入学式もあるし、子供にもお金がかかる時期、行事のたびにママの洋服にお金を掛ける余裕が無い!卒園式で …

残暑見舞いの返事は幼稚園の先生に出すべき?宛名の書き方と文例を知りたい!

幼稚園でお世話になっている先生から残暑見舞いが届いたけど、年賀状ならともかく暑中見舞い、残暑見舞いって送ったことがないから勝手がわからない!返事は出すべき?出すなら、誰が書くの?宛名は? このページで …

赤ちゃんを抱っこしていて腰痛になるときの対策は?抱っこ紐のおすすめも知りたい!

赤ちゃんの成長は本当に嬉しいけど、重くなってくると抱っこが大変!長時間抱っこしていると腰痛になってしまいますよね。これから重くなる一方だけど、今すぐ抱っこを止めるわけにはいかない…。抱っこで腰に来る場 …

暑中見舞いを学校の先生に出す場合、宛名は学校宛?書き方は?

小学生の夏休みといえば、プールやお祭り、夏休みの宿題等、子供たちはやることがいっぱいです。そんな中で学校の先生から暑中見舞いが届いた時に、忙しさにかまけて放っておくのはあまりに申し訳ないですよね。 ち …